旅行好きな人、ハピタスは登録した?ここをクリック!

空港で呼び出しされる理由を、グランドスタッフ経験者がお答えします。

同期

お客様のお呼び出しを致します。
沖縄行きご利用のよつ葉様。
お伝えしたいことがございます。恐れ入りますが、◯番搭乗口係員までお知らせください。

よつば

え、呼ばれた?何?ドキドキドキ。

空港で自分の名前を呼ばれた経験はありますか?

やましいことなんて何もないのに、何故かドキドキしますよね。

私も呼び出された経験があるので、気持ちがわかります。

お伝えしたいことって何だろう?

今回は、その疑問を解決します。

この記事の内容
  • グランドスタッフがお客様を呼び出す理由
  • 呼び出しアナウンスの失敗談
  • ここだけの裏話


空港でアナウンスする人は、主に航空会社のグランドスタッフと、総合案内所の職員です。

今回は、航空会社としてお客様をお呼び出しする理由を、元グランドスタッフの筆者がお答えします。

そして空港のアナウンスをかける際に勃発する密かなバトルや、実は・・・の裏話についても暴露しちゃいます。

是非最後まで読んでくださいね!

もくじ

空港で呼び出しされる理由

グランドスタッフがお客様を呼び出す理由は様々ですが、大きく分けるとお客様事由航空会社事由に分けることができます。

今はアナウンス業務の簡素化が進んでいて自動音声も多いですが、それでも名前での呼び出しアナウンスはグランドスタッフが肉声で実施しています。

では、どんなことで呼び出すのかお客様事由と航空会社事由で分けて説明していきましょう!

お客様事由

お客様事由での呼び出しの多くは、下記の3点です。

  1. 受託手荷物に関すること
  2. 落とし物や忘れ物に関すること
  3. 搭乗に関すること

上記3つの事柄で、1番頻度が高いのはどれだと思いますか?

正解は、③搭乗に関することです!

同期

毎日誰かしら呼び出しされているよ〜

受託手荷物に関すること

主要都市にある国内空港では、手荷物を受託する際に「インライン・スクリーニング・システム」が導入されています。

インライン・スクリーニング・システムとは、手荷物を預ける際直接カウンターに荷物持っていき、ベルトコンベアで運搬中に危険品などの検査を自動で行なうシステム。


このシステムが導入されている空港は、カウンター前で受託手荷物のX線検査を受けずに手荷物を預けることができます。


しかし受託手荷物の中に、預かることが出来ない物が入っている場合もあります。

その物を取り出しをしてもらうために、お客様を呼び出して持ち込めるものなら機内に持ちこんで頂く、もしくは廃棄をしてもらいます。


出発の30~40分前に搭乗口で呼び出されたら、受託手荷物の確認が多いですよ。

同期

モバイルバッテリーは機内持ち込みしてね!

また受託手荷物が振動している、濡れているなど仕分け場の係員があれ?と思ったら、お客様に確認するために呼び出しをしています。

同期

ワインなどの瓶は、割れやすいよ。
きちんと梱包するか、国内線だったら持ち込みして!

落とし物や忘れ物に関すること

搭乗券を落としたり、個人情報がわかるものを拾ったら名前でアナウンスをかけます。

ごく稀にお連れ様とはぐれて、電話も通じないから呼び出しをしてほしいと頼まれることもあります。

よつば

迷子のアナウンスもしたことあるわよ!

搭乗に関すること

1番呼び出しが多いのがこれ!

搭乗に関することです。


まもなくゲートの締め切り時刻なのにまだ周囲にいない場合、名前で呼び出しを実施します!

名前で呼び出しされて不快に感じるかもしれませんが、乗り遅れたら最悪ですよね?


検査場締め切りやゲート通過締め切り時刻に、名前で呼び出しされた場合

近くにいるグランドスタッフに、声をかけてくださいね

同期

一緒にゲートまで走るわよー

よつば

呼び出しされないように、時間に余裕を持ってくださいね♩

航空会社事由

次に航空会社事由でお客様を呼び出しする理由を、まとめてみました。

  1. 乗継に関すること
  2. オーバーブッキングに関すること
  3. 係員の不手際があった場合

では、詳しく説明していきます。

後輩

ご迷惑をおかけし、申し訳ございません。

乗継に関すること

便が遅れた場合に、飛行機で乗り継ぎするお客様を呼び出すことがあります。

便が遅れたことにより乗り継ぎ時間が短くなり、規定の乗り継ぎ時間を満たせなくなります。

そのお客様に対して、
予約した便に乗り継ぎが出来ない可能性がある
とお伝えする必要があります。

もしくは乗り継ぎ便を次の飛行機に変更したりします。


乗り継ぎする人が大勢いる便が遅れてしまうと、対応する側も大変です。

後輩

ヘルプを呼んで対応することもあります。

オーバーブッキングに関すること

座席が不足して手続きを待ってる人や、フレックス協力者を名前で呼び出す場合があります。

この場合、お客様も名前で呼び出しされることを理解して待っていてくれることが多いのです。

呼び出すカウンターの目の前にいてくれることもあるので、マイクを使って呼び出しをしなくてもお客様を見つけることができます。


オーバーブッキングに関しては、こちらの記事を参考にしてください。

係員の不手際があった場合

係員の不手際があった場合も、呼び出しします。

  • カウンターで金銭収受を間違った
  • 受託荷物を破損させた
  • VISAなど渡航書類の入力を間違った など

ミスによっては、到着地空港で対応をすることも可能です。


しかし、出発前に対処できるミスは、自分達で解決する!が鉄則なので、ゲート通過前に呼び出しして対応します。

呼び出しアナウンスの失敗談

そもそもアナウンスで呼び出す理由は、
お客様の名前と顔がわからない現在地がわからないからです。

自分自身が接客をしてお客様の顔と名前を記憶している場合は、アナウンスで呼び出しする前に付近を探しています。

よつば

あとからお客様とコンタクトを取る必要がある場合、お客様の服装や髪型など特徴を記憶してました。

芸能人

これはアナウンスの失敗談ではないのですが、お客様がザワザワしたのでここで暴露します。

新人グランドスタッフがゲート業務をしていました。

あと2人の通過待ちだったのですが、某芸能人とそのマネージャーらしき人の名前でした。

出発時刻が迫っていたので、名前で呼び出しを実施することに。

この場合、気を遣ってマネージャーなどお連れの人の名前のみを呼び出すことが大半です。



しかしその新人グランドスタッフは、そんなこと構いなしに思いっきり芸能人の名前をアナウンスしました。

同姓同名の場合もあるので、呼び出すことは悪くありません。


でも、そのアナウンスを聞いていた周囲のお客様がざわつき始めましたよね。

結果的に芸能人本人で、周囲にいたお客様やグランドスタッフに会釈しながらゲートを通過して行きました。

よつば

そうそう、私も危うく呼び出ししそうになったことある!

私も某ジャニーズグループを呼び出しをしそうになったことがあります。

有名人かどうかは、搭乗クラス(JALのファーストクラスやANAのプレミアムクラス)で判断することが多いのですが、そのグループは一般席。

まもなく保安検査の通過締め切りなので全員呼び出ししようと思ったら矢先、後輩からストップと言われました。

デビュー前のジャニーズグループだったらしく、後輩自ら探しに行ってくれましたね。

後輩

私のアテンドで、無事に時間内に保安検査通過できました♩

名前が読めない

外国人の場合、名前が読めなくて呼び出しできないこともあります。

特に東南アジア系の名前は、何で読むか分からず。

読み方が不明だけどなんとなーくで呼び出ししたこともあります。

(その読み方で正解しているかも不明)

同期

時間があるときは、google翻訳で音を聞いて、雰囲気でマネてます・・・。

無線(スマホ)の内容がアナウンスに入る

グランドスタッフは、無線機(スマホ)で他のスタッフと連絡を取り合っています。

アナウンスをしようとスイッチを入れた時に、無線で呼ばれることも。

その時に、その無線でのやりとりがアナウンスとして流れてしまい大恥をかいたことがあります。

よつば

(無線にて)
◯◯便、了解しました。
あ・・・
アナウンス付けっぱなし!

慌ててアナウンスのスイッチを切りましたね。

ここだけの裏話

では、最後にここだけの話をしましょう。

全ての空港に当てはまるわけではありませんが、よくあるアナウンスの裏話をご紹介します。

アナウンスは聞こえるエリアが決まっている

たまに「アナウンスが聞こえなかったから、乗り遅れた」と、クレームを言われることがありますが、
アナウンスは聞こえる範囲が決まっています。

基本的にゲートのアナウンスはゲートのエリア、到着ロビーのアナウンスは、到着ロビー付近にしか聞こえない設定になっています。

特にラウンジは、静かな空間を提供する場なのでアナウンスは聞こえません。
(ラウンジ内だけ聞こえるアナウンスをしている空港もあります)


そもそも、忙しかったりするとアナウンスで呼び出しできない場合もあります。


乗り遅れないように、自分自身で時間を確認しながら行動して下さいね!

アナウンス争奪戦

同時刻に飛ぶ飛行機が何便もある場合、アナウンスの争奪戦が行われます。

アナウンスの回線が同じエリア内だと、他のゲートでアナウンスをしている場合、もう1つのゲートではアナウンスができません。

後輩

(アナウンス中)
搭乗の順番についてご案内します。まず事前改札として、小さなお子様連れのお客様・・・・・

同期

こっちは便の出発時刻が迫ってるのに、長々と搭乗の順番のアナウンスしないで〜!

特に新人グランドスタッフは、アナウンスをかけることに精一杯なので他のゲートの出発便なんてお構いなしにアナウンスしてましたね。

アナウンスが途中で切れる

空港で、アナウンスの途中なのに突然切れてしまい、違うアナウンスが流れた場面に遭遇したことありますか?

実はアナウンスの使用時間が決まっています。

途中で切れた場合は、使用時間をオーバーしてしまい自動的に切れてしまった場合が大半です。

まとめ:『空港での呼び出しは、色々な理由が存在する』

今回は、航空会社職員がアナウンスで呼び出す理由についてでした。

最後に、まとめとして時系列に呼び出しされる理由を記載してみました。

出発時刻に関わらず呼び出しされた
  • 落とし物をした可能性がある
  • 荷物の破損や、チェックイン操作が間違ったので確認を取りたい
出発時刻の30〜50分前くらいに呼び出しされた
  • 受託手荷物を確認したい
  • 乗り継ぎについてお伝えしたい
  • まもなくチェックインや保安検査締め切り
出発時刻10〜20分前に呼び出しされた
  • 空席待ちや、クレックストラベラーについてお伝えしたい
  • まもなく出発する、最終の呼び出し


アナウンスで呼び出しをされたら、ドキッとしますが上記のようなことのが大半ですよ。

ちなみに、1番嬉しい呼び出しアナウンスはこれです。

「エコノミー席が満席だから、あなたをビジネスクラスに無償アップグレードします!」


国際線に搭乗する際に時々ビジネスに無償アップグレードされることがあります。

最高ですよね!

アップグレードのアナウンスをしたことはありましたが、された経験はありません。

いつか私も呼ばれたいですね。

よつば

ビジネスクラス、最高だよね!


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

筆者について

日系の航空会社で、10年以上勤務。
空港での出来事、飛行機の知恵や旅行記を中心に執筆しています。生涯の目標は、47都道府県と民間機が飛ぶ国内空港を制覇すること。

もくじ
もくじ
閉じる