旅行好きな人、ハピタスは登録した?ここをクリック!

CA・グランドスタッフ御用達!人気のカバンをご紹介!

今日はカバンのお話です。

これから紹介するカバンを持っていたら、エアラインで勤務をしている可能性が高い!!

もちろん私も、愛用しています!

この記事の内容
  • CAやグランドスタッフに人気のカバンベスト3
  • 本物激似!?機能性抜群のプチプラカバン
  • 安月給でも高級ブランドバックを持つことが出来る方法


今日のラインナップは、この3本です

どうせ、高級ブランドバックばかり持っているんでしょ?と思ってませんか?

全然そんなことありませんよ!

よつば

グランドスタッフの給料は、安いわよ!

もくじ

CAやグランドスタッフ御用達のカバン ベスト3

これから紹介するカバンは、全て軽いカバンです

重たい荷物は持ちたくない。肩こりの原因になりますからね。

一度軽いカバンをもってしまうと、革のカバンが持てなくなりますよ!

よつば

私の独断と偏見で、勝手にランク付けさせてもらうわ!

第1位:Longchamp

生産国フランス・パリ
お値段約1万~
オススメポイント
  1. 折りたためんで、持ち運べる!
  2. カラーバリエーションが豊富→人と被りにくい!
  3. 毎年SS/AWに限定カラーが出る
  4. サイズが豊富→普段使いはもちろん、旅行用や仕事用、リュックまで展開
  5. カスタムオーダーが出来る。
日本語公式HPhttps://www.longchamp.com/jp/ja

航空会社の女性が愛用しているといえば、ロンシャンのル・プリアージュ ナイロンシリーズ

も、1番愛用しているカバンです。

毎年カラー展開をチェックしてしまうほど大好きです!



写真は、私のカバンの一部です

カスタムオーダーも持ってますよ!

よつば

みんな持っているから、逆に持ちたくないっていう人もいます。

第2位:NaRaYa

生産国タイ
お値段約2千~
オススメポイント
  1. とにかく安い!!
  2. ダントツで軽い。
  3. キルティング生地とリボンが可愛い
  4. 種類が豊富 ティッシュケースや巾着は400円~買える
公式HP(タイ語)https://www.naraya.com/

NaRaYaは、日本での店舗はありません。

NaRaYaの商品を扱っているお店は名古屋にありますが、実店舗は日本にはありません。

タイに行けば、そこら中にお店があります。

私もタイに行った時、ついついお土産用に買い込んで長居しちゃいました。

エアライン勤務の人は、キルティングでリボンが付いたカバンを持ってますね!

私は、お弁当を入れるサブバックとして愛用していました!

第3位:エルベシャプリエ

生産国フランス パリ
お値段約2万~
オススメポイント
  1. カラーバリエーションが豊富で人と被りにくい!
  2. ツーカラーでおしゃれ
  3. 毎年限定カラーが出る
  4. マチが大きく見た目以上に収納力がある

公式HPhttps://www.rakuten.ne.jp/gold/hervechapelier/

エルベシャプリエもロンシャンと同じくフランス・パリ発祥のブランド。

値段はロンシャンよりも高いですが、収納はロンシャンより出来ます!

マチが大きいのが特徴!

ロンシャンを愛用している人が多いしな…と思っている人は、エルベシャプリエを使っているイメージです!



番外編

私が紹介したカバンは、ちょっと手が届かないな~と思っているあなた。


グランドスタッフの間でも使用している、プチプラバッグを紹介します!

ロンシャン風?BAGHOLIC

ねえ、見て?このブランドは、パッと見てほぼロンシャンですよ!

なのに値段は、ロンシャンの半額以下!

ファスナーなどの金具が安っぽい感じはしますが、遠目で見たら区別できません。


特に私のおススメなのがこちらです。

なんと斜め掛けが出来るです!


ロンシャンの斜め掛けバックも売っていますが、お値段が可愛くない…


でもここのバックはお手頃価格なので、汚れても大丈夫!

海外旅行やアクティブに動く時に、カバンが高級だと汚れを気にしますよね。

でもこのカバンだったら、そんなこと気にせずに活用できるのです。


スタイルオンバック

内勤をする際に持ち歩いていたバックです。

制服に着替えたあと、必要な物をミニトートバックに入れて持ち歩いていました。

私が持ち歩いていたのは、今回紹介するものとは違うのですが、こんなトートを持ち歩いていました。

ご紹介するトートは、マチがたくさんあって機能性抜群です。

ペットボトルの仕切りがあるのは、嬉しいポイントですね!

高級バックはレンタルの時代

たまには高級ブランドのバックを持って、遊びに行きたいこともありますよね。


でも安月給だし、毎回高級バックを買える余裕なんてない。

そんな私たちの間では、ブランドバックはレンタルするのが当たり前になりつつあります。



有名な会社だとラクサス!月7480円で憧れのブランドバックが使えます。

こんなお給料じゃ、エルメスのカバンなんて買える余裕ない時はとりあえずレンタルしましょう。


そして本当に本当に欲しければ、頑張って働いて買っちゃえばいいのです。

「本物そっくりのカバンも送られてくるんじゃないの?」って思いますが、本物の証であるギャランティーカードも付いてくるから安心ですよ。

後輩

私も使っています!

まとめ:『エアライン勤務の女性は、軽いカバンがお好き』

私たちエアライン勤務の女性に人気のカバンを、ご紹介しました。

この記事のまとめ
  • エアライン勤務の女性には、軽くても容量が入るカバンが人気
  • 人気NO1はロンシャン、NO2はNaRaYa、NO3はエルベシャプリエ(よつ葉調べ)
  • プチプラバッグでそっくりなのもある
  • 憧れの高級ブランドバックは、レンタルをしている


蒲田付近で、黒髪で黒ストッキング、そして今回ご紹介したカバンを持っている女性を見かけたら、それはエアラインで働いている人の可能性が高いですね。

同期

もしかしたら、私かもしれないわね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

筆者について

日系の航空会社で、10年以上勤務。
空港での出来事、飛行機の知恵や旅行記を中心に執筆しています。生涯の目標は、47都道府県と民間機が飛ぶ国内空港を制覇すること。

もくじ
もくじ
閉じる