MENU
よつ葉
    国内航空会社で10年以上勤務
    旅行が大好き、飛行機大好き
    娘との旅育にも興味あり
    隙間時間にブログを更新中!
     
本サイトではアフィリエイト広告を利用しています

福岡市内観光。子連れ(2歳)で楽しむ旅行プランをご紹介

先日、2歳の子供を連れて福岡県に家族旅行をしてきました。

子供との旅行は特別な思い出を作る機会ですが、まだ2歳だと親子で楽しめるスポットが少ないのも事実です。

それに福岡って子供と観光のイメージがなかったんですよね。

家族旅行で九州に行くなら、ハウステンボスやグリーンランドの方が楽しめそうだよな…とも考えたり。

しかし、今回は夫の強いリクエストで福岡市内の観光にすることに。

このブログでは、実際に私達のプランやご飯などを紹介します。

こんな人におすすめ
  • 子供と福岡市内観光を考えている
  • どんなプランで行動したか参考にしたい
  • 子供連れ福岡旅行で何を食べたか知りたい
よつ葉

3泊4日でしたが、移動もあるので丸々楽しめたのは2日間だよ!

もくじ

2歳児と楽しむ福岡観光

小さな子供と一緒の旅行は、色々と大変ですよね。

旅行時の娘は2歳半で、自我が芽生えてお喋りも達者です。

娘が楽しめそう場所を見つけたら、大声で『あっち行く~』と言い、つまらなそうな場所は『ここダメー、ぶぶー』と叫びます。

そのため、メインの観光地は娘が満足できるような場所を選び、その他はノープランで挑みました。

私たちの詳細

  • 公共交通機関で移動
  • 初日と最終日は移動日のため、1日遊べるのは2日目と3日目
  • 娘はまだ昼寝が必要(だいたい13〜15時)
  • 活動開始は、だいたい9時半~
  • 娘は偏食(麺類とお菓子は爆食べ)

福岡市内のみの観光ならレンタカーを借りなくても、地下鉄やJRで十分に移動ができます。

ホテルは、博多駅周辺よりも福岡アンパンマンミュージアムに近い「ホテルビスタ福岡」に泊まりました。



また私たちは旅行をするときに、旅の目的を決めています。

今回の旅の目的はこちら。

  • もつ鍋と豚骨ラーメンを食べること
  • アンパンマンミュージアムに行くこと
  • 買い物をする

目的の③は、私の買い物です。

事前にネットで欲しいものに目星をつけていたので、短時間でさくさくっと買い物をしました。

よつ葉

育児に仕事を頑張っているから、ご褒美!
もちろん、自腹です。

3泊4日の旅行プラン

3泊4日のプランですが、最終日は移動日なのでお土産を買うのみで他は何も観光はできませんでした。

アクティブに活動したのは、初日の午後と2日目、3日目です。

そのため、初日、2日目、3日目のスケジュールをご紹介します。

各スポットの詳細は、下にまとめてあります。

1日目のタイムスケジュール

15時すぎ
ホテルビスタ福岡に到着

荷解きをして、少し休憩

16時半
キャナルシティ博多へ

噴水ショーを見て、夜ご飯

19時半
ホテルに到着

就寝

2日目のタイムスケジュール

9時半
マリンワールド海の中道へ向けて出発

高速船を利用し、マリンワールド海の中道へ

14時半
ホテルに戻る

お昼寝

16時過ぎ
もつ鍋を食べに行く

予約していた人気店「前田屋総本店」にて、もつ鍋を食べる

19時頃
博多駅内で買い物

デパートにて色々と買い漁る

20時頃
ホテルに戻る

就寝

3日目のタイムスケジュール

9時40分頃
福岡アンパンマンミュージアムに行く

ホテルから徒歩3分、オープン前から行列

14時頃
ホテルに戻る

娘昼寝

16時半
夜ご飯を食べに博多駅へ

つばめの杜ひろばで遊ぶ

17時半
夜ご飯

博多駅でうどんを食べて、別のお店でデザートにケーキを食べる

19時半
ホテルに戻る

就寝

福岡旅行、初日に訪れた場所

初日は15時頃に到着したので、ホテル周辺を散策することに。

ホテルから歩いて10分の場所に、キャナルシティ博多があるので行きました。

色々と見たり買い物もしたいなと思っていましたが、娘にはつまらなかったみたい。

ずっと『公園に行きたーい』と言っていました。

それでも噴水を見てすごーいと興奮をして、大好きなディズニーストアに寄りラーメンを食べに行きました。

1日目のスケジュールを再確認する

\ホテルビスタ福岡の値段を確認する/

ラーメンミュージアム

キャナルシティ博多には、ラーメンミュージアムがあります。

平日の17時半頃は空いていて、どのお店も人がまばらでしたね。

子供向けのメニューがあるお店もありましたよ。

私たちは、二男坊で食べました。

コクが深いけど脂っこくなくて、スルスル~と食べる事が出来ました。

娘には取り分けて、少し水で薄めて食べさせました。

麺が細かったので、娘も食べやすかったみたい。

ラーメンと餃子(主に皮の部分)を食べました。

よつ葉

偏食の子供を持つと食事に困る!

福岡旅行、2日目に訪れた場所

2日目は、マリンワールド海の中道へ行きました。

海の中道海浜公園とも悩んだのですが、ここの公園はあまりにも広すぎて歩くのが大変だろうと判断し水族館へ。

娘が自転車に乗れるようになったら、親子で自転車に乗って公園を周りたいなと再来を決めました。

そして夜はあらかじめ予約をしていたもつ鍋屋さんに行きました。

夫も私ももつ鍋を楽しみだったのですが…、またまた娘の機嫌に振り回されます。

2日目のスケジュールを再確認する

高速船に乗る

マリンワールド海の中道には、高速船で行きました。

福岡市内から少し離れているため、電車で乗り継いて行くか高速船を利用するかで悩みました。

結果、子供連れと言うこともあり、電車よりも値段は高いですが高速船で行くことに。

出典:安田産業汽船

私が泊まったホテルからは、博多ふ頭ベイサイドプレスが徒歩約20~25分でタクシーだと1000円未満で行ける距離にありました。

高速船は大人片道1100円で、幼児(未就学児)は大人1名につき1名無料です。

往復乗船券とマリンワールド入館券がセットになっている商品もあるので、お得に行くならセットで購入がベストです。

ただし博多ふ頭各乗船券売場では発売していませんので、あらかじめ販売している場所で購入する必要があります。

購入できる場所の詳細は、高速船を運航している安田産業汽船のHPをご確認ください。

高速船だと20分でマリンワールドに到着します。

運航ダイヤが平日と休日で異なっていたり便数も少ないですが、とてもラクに行けるので小さな子供連れの家族が多く乗船していました。

高速船のセット購入をしない場合でも、アソビューから事前にマリンワールドのチケットを購入すると、100円引きになります。

\ アソビュー /

マリンワールド海の中道

イルカショー

マリンワールド海の中道ではイルカショーを見たり、ペンギンのえさやりを見学したりと娘も楽しそうに過ごしていました。

かと思えば、自分の興味のないエリアには見向きもせず。

床にゴロンとして不機嫌になったりと、まー感情の起伏が激しい。

イヤイヤする娘

昼ご飯は、マリンワールド内で食べました。

娘のカレー

娘が食べることが出来るもの…と考え、結果カレー半分とパパのポテトを食べました。

レストランからイルカが見える席があるんですが、そこは混んでて座れず。

平日の12時前に行きましたが、それでもお昼時は券売機での購入で時間がかかりました。

旦那

券売機のメニューがわかりにくく、海外のお客様が困っていた印象だった。

結局、10時半~14時半まで水族館を満喫しました。

むしろ娘は帰りたくない公園に行きたいと、帰りの高速船に乗る時泣き叫んでました。

(そして高速船に乗って寝た。)

よつ葉

国内に3頭しかいないラッコがいる水族館なので、絶対に見てね!

反省点

お外遊びが大好きな娘なので、公園にも行けるよう海の中道にあるホテルに1泊するのもありだなと感じました。

ザ・ルイガンズ. スパ アンド リゾート 福岡は、マリンワールドにも海の中道海浜公園にも近いリゾートホテルです。

福岡市内からは距離があるのがデメリットですが、今度訪れる時はザ・ルイガンズ. スパ アンド リゾート 福岡も候補に入れようと思いました。

よつ葉

娘はアクティブ系女子です。

もつ鍋を食べに行く

水族館から一度ホテルに戻り、みんなでお昼寝をしました。

起きたら夕方になっていました。

そして旅の目的の1つでもある『もつ鍋を食べに行く』を叶えるために前田屋総本店へ。

ネットで予約が出来ず、電話で問い合わせしたところ『テーブル席ならOK』だったので、予約していた時間に向かう事に

その道中もずっと『公園に行きたい』という娘。

公園があれば連れて行ってあげたかったのですが、近くに遊べるような公園がなくそのままお店へ。

席に案内してもらい、もつ鍋が出てくるまでイカの活き造りやゴマサバを食べて大人は既に満足。

しかし娘は不満爆発で、「ちゅるちゅるラーメン食べたーい!」と大声で言いだします。

お米やイカゲソを食べたりしてましたが、何回も「ちゅるちゅるラーメン食べたーい!」と言うので、周りのお客様に申し訳なく感じました…。

早くもつ鍋を食べて、〆の麺をもらわないと…と、私は急いでもつ鍋を食べましたよ。

そのせいで、正直もつ鍋の味をあまり覚えていないんですよね。

その後、娘はあんだけ食べると言ってた麺をすこ~し食べておしまい。

泣きはしないけど、結構大きな声で訴えていたので、そそくさと食べ約1時間で店を後にしました。

個室が取れたらまた違ったのかもな。(個室から赤ちゃんの泣き声が聞こえてたし。)

それにしてもイヤイヤ期の子供を連れたもつ鍋、ハードルが高かった…。

\ お取り寄せもしているよ /

福岡旅行、3日目に訪れた場所

3日目は、娘の大好きなアンパンマンに会いに行くことに。

ホテルから徒歩3分の立地だったのでオープンの少し前に行きましたが、とても混んでいました。

平日なのに?と夫と不思議に思いつつも、娘はワクワクしていました。

1歳の頃に横浜アンパンマンミュージアムに行った時は、まだ早いなと思ったんですが、2歳半にもなるとキャラクターの名前も指さして話せるしとても楽しんでいましたね。

3日目のスケジュールを再確認する

福岡アンパンマンミュージアム

福岡アンパンマンミュージアムは、当日にブースに並んで入場券を購入するスタイルです。

建物の5階と6階がアンパンマンミュージアムで、飲食店もたくさんありました。

飲食店もお昼時にはどこも混雑していましたね。

私達はアンパンマンミュージアム内にあるレストランでお昼を食べましたが、再入場可能なので近くのお店で食べることもできます。

またカレー

食事の後は、お昼寝の時間もあるのでお土産を買って一旦ホテルに帰りました。

つばめの杜ひろば

昼寝をし、パワーが回復した娘はまたまたまた『公園に行きたい!』と言い出します。

どんだけ公園に行きたいんだ…と白目になり、公園を探します。

ホテルから地下鉄で行ける場所に、大濠公園がありましたがもう夕方です。

理想としては少し遊ばせて、そのまま夕食を食べに行きたいと思っていたので博多駅に向かうことに。

そこでJR博多シティの屋上にある、つばめの杜ひろばで遊ばせることにしました。

ここでは、三輪車の貸し出しがあったり、つばめ電車が走ったりしています。

私が訪れた時はつばめ電車はメンテナンス中だったので乗れませんでしたが、まるで公園のような空間で娘も三輪車に乗って遊んでいました。

鉄道神社があったり、博多市内を見渡せたりとここでのんびりしている大人も多かったです。

ちょっと遊ぶにはちょうどいい屋上庭園です。

三輪車の貸し出しは、月、金、土、日、祝の10:00~18:00
※GW、夏休み等長期休暇中に関しては、火、水、木も利用可能

ここで40分程遊んでから、博多駅に入っているビルのうどん屋さんでご飯を食べました。

よつ葉

別のお店によって、デザートのケーキも食べたよ!

まとめ:『福岡市内も子供と楽しめるスポットがたくさんある』



今回は、2歳の子供と連れての3泊4日のプランをご紹介しました。

私たちが主に訪れた場所は下記の4カ所です。

他にも候補として、だざいふ遊園地があがったのですが距離と時間が足りなくて諦めました。

大宰府天満宮とだざいふ遊園地をセットにして、1日遊ぶのも良さそうです。

毎回ゆる~いプランで旅行をするので、アクティブに行動したい人には物足りないかもしれませんね。

そうそう、私がこの旅行で感じたのは福岡の人々の温かさです。

出会う人みんなが子供に優しくて、福岡がますます大好きになりました。

福岡、ありがとう!

皆さんもぜひ、福岡での親子旅行を検討してみてください。

楽しい思い出が待っていますよ!

こちらもよく読まれています

Thanks!

ランキングに参加しているので、クリックお願いします。 執筆の励みになります! PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ