旅行好きな人、ハピタスは登録した?ここをクリック!

お子様一人旅って?飛行機は子供だけでも乗れる!グランドスタッフがサポート方法をご紹介

可愛い子には旅をさせよ!とよく言いますよね。

実は飛行機も子供だけで乗れることが可能なんですよ。

よつば

何歳から1人で飛行機に乗れるか覚えてる?

後輩

6歳から一人旅が出来ます!

よつば

そうです!今回は国内線のお子供一人旅のお話よ!

この記事の内容
  • 国内線のお子様一人旅について
  • 500名以上のサポートを経験!グランドスタッフ目線での体験談
  • 万が一トラブルが発生したらどうする?


10年間以上空港で働いていた私が経験談をお話します。

今年の長期休暇に子供だけで祖父母の家に遊びに行かせたい…など悩んでいるお父さん、お母さん!

私たちにお任せください。

もくじ

お子様一人旅とは?

お子様一人旅とは、
子供がサポート付きで飛行機に単独搭乗が出来るサービスです。

夏休みや冬休みなど、学校が休みの時に利用するお子様が大半です。

一便に10名以上一人旅をする子供が乗る事もあります!

一人旅の仲間多いと、親の立場としては安心ですよね。

具体的なサポートは、出発の際は付き添いの大人が搭乗口まで見送れて、機内ではCAが見守ってサポートをします。

到着したら現地のグランドスタッフが子供と一緒に行動し、お出迎えの人に会って完了です。

出発地で書いた書類にお出迎えの人の名前が書いてあるので、その人と同じかどうかも署名をもらって確認しています。

だいたいは祖父母や両親がお出迎えなので、間違って別の人に引き渡してしまった!ということは経験したことがありませんね。

各社で呼びかたが違う

「お子様一人旅」と言いますが、もっと詳しく言うと各社で呼び方が違います。

航空会社呼びかた
ANA、オリエンタルブリッジジュニアパイロット
JALキッズお出かけサポート
AIR DOエアドゥキッズ
ソラシドエアソラシドキッズ
スターフライヤーリトル☆コメット
フジドリームエアラインキッズドリームサポート
アイベックスキッズフライト
スプリングジャパンジュニアサポートサービス

どう?お気に入りの名称はありましたか?

私はやっぱりジュニアパイロットが好きですね!

ピーチ、ジェットスターは、お子様一人旅のサポートはありません。

各社共通の年齢の考え方

5歳未満

単独搭乗不可

満6~7歳

基本的に各航空会社にネットや電話で、事前にサポートの申し込みをし、単独搭乗可能

8-11歳

ほとんどの航空会社は、事前に申し込みなしでも単独搭乗可能(必要に応じてサポートを申し込んでも可)

このように年齢制限があるのです。

5歳未満の子供は単独での搭乗は不可なので、もう少し大きくなったら是非利用して下さいね。

多くの親御さんが、6~11歳の子供の単独搭乗の時はお子様一人旅のサポートを依頼してこられます。

何があるかわからないので、到着地にいるお出迎えの人までサポートをしてほしいですよね!

そして、12歳、13歳でも単独搭乗は不安だわ…と思ったら、似たようなサポートをすることが出来るから安心してください。

チェックインの時に教えて下さいね!

チェックインは、有人カウンターのみ

カウンターで書類の確認が必要なため、
自動チェックイン機は使用できません

スペシャルアシスタンスカウンターがある空港は、そちらで手続きをして下さい。

専用カウンターがない空港は、搭乗手続きが出来る有人カウンターに行ってください。

通常よりも時間がかかるし、夏休みは利用客が多いのでチェックイン待ちで並びます。

チェックイン操作は簡単なんですが、グランドスタッフからの説明や書類確認に、どうしても時間がかかります。

事前に書類を書いていない人は、その場で書いてもらうので更に時間がかかります。

同期

早めに空港に来てくださいね!

別途料金は必要なの?

国内線の場合、子供用の航空券を購入していれば
別途サポート料は頂いていません

事前に旅行会社やネットで航空券を購入してくるお子様が大半ですが、当日購入でも構いませんよ。

スプリングジャパンだけは考え方が異なるので公式HPをご確認ください。

お子様一人旅のサポート談

私がお子様一人旅のサポートを通して、どの子供もたくましい背中で飛行機に乗っていくな~と感じていました。

毎度ドラマが生まれて、涙腺うるうるしてしまうことも!


その中でも、印象的なエピソードをご紹介しますね。

涙が!頑張って飛行機に乗った男の子

搭乗口で6歳の男の子の一人旅をお手伝いした時の事。

見送りの人は、基本的にお子様1人に対し1人まで一緒に検査場を通過し、搭乗口まで一緒に行くことが出来るんです。

でも搭乗口から飛行機に乗るまでは、グランドスタッフの仕事。

機内に入ったら、CAにバトンタッチです。

またお子様一人旅は、一般のお客様よりも先に機内に入ります。

航空会社によっては、事前改札と同タイミングだったりします。

f:id:yotsuba0229:20191101180355j:plain

その男の子は今回初めて1人で飛行機に乗って、おじいちゃんの家に行くとのこと。

お見送りは、お母様。

お子様一人旅を利用する方は、目印のバッチだったり書類が入ったホルダーを首から下げることになるので、事前にお声掛けができます。

あらかじめ〇〇時に飛行機内へとご案内するので、それまでお手洗いやお買い物を済ましておくように伝えています。

私がその男の子にファーストコンタクトをした際は、明るくてやんちゃな子だなと感じました。

お母さんの前でふざけて遊んでいるし、元気な子だなと。

そうこうしているうちに、機内に案内する時間になりました。

私は再度、男の子に声を掛けます。

一緒に搭乗口を通過し、機内までの通路を歩きます。

「ここでお別れだから、お母さんに行ってきますと手を振ろうか!」と私が伝えました。



その時です。

男の子の目に涙が!!!



急に淋しくなったのでしょうね。

でも振り返ってお母さまに手を振った後、涙をぬぐって前を向いて機内へと進みます。

私がこの子のサポートをした時間は、たった数分です。

でも、こうやって親離れして大人になっていくのかな?と感じる瞬間でしたね。

お母様にも、息子さんがコッソリと涙を拭いて機内に入って行ったことをお伝えしました。

よつば

私も泣きそうになったわ

心優しいお兄ちゃん

これは、私が到着担当だった時のこと。

一人旅の子供を、お出迎えの人までサポートする業務をしていました。

一般のお客様が全員降機したあとに、お子様一人旅の子供が降りてきます。



その時、CAから引継ぎをされました。

「機内販売で、ハンドクリームを買われています。自分のお小遣いからと言っていましたが、小学生にしては高額なので伝えておきます。」と。

私たちは、親御さんからお子様をお預かりしている立場です。

念のため、お迎えの人に伝えようと思いました。

その為一応その子にも

「機内でハンドクリーム買ったことを、お迎えの人に言ってもいいかな?」

と聞きました。

そしたらね「自分で言うよ!」って言われてしまいました。



確かに手に機内販売を持っているから、お迎えの人も「これ何?」ってなるので様子をみることに。


到着ロビーには、その子のお母さまと妹が待っていました。

そして、お迎えの人に会った時に

「これ、お母さんにプレゼント」って機内販売をあげたのです!

お母さんも「え?何これ?」っていう表情。

「機内で買ったんだよ。お母さんが使っているハンドクリーム売ってたから」って。

なに、この子、優しさの塊じゃないの!!!!!

どうしたらこんな優しい子供を育てられるのか伝授してもらえばよかったなと思いました。

後輩

将来、この子はモテますね

トラブルが発生!どうなるの?

トラブルに合った場合は、とても心配ですよね?

その時の状況にもよりますが、一例を紹介します。

到着地の天気が悪い!

到着地が悪天候の場合は、搭乗する時に条件があります。

  1. 羽田→千歳 千歳が雪のため、降りれない場合羽田に引き返す
  2. 羽田→千歳 千歳が雪のため、降りれない場合は函館に向かう

上記を例にお話しますが、①の場合は千歳空港と羽田空港にお迎えの人がいれば搭乗可能です。

この場合は羽田でお見送りをした人は、その飛行機が無事に千歳に到着するまで空港にいるか、引き返すと決まった段階で、すぐに羽田空港に来ることが出来ればOK。

②の場合は、千歳空港と函館空港にもお出迎えの人がいないと搭乗ができません!

つまり降りる可能性がある全ての空港に、親御さんがいないとダメなのです!

函館空港にもお出迎えの人がいます!って場合は搭乗可能です。
(航空会社によっては、搭乗を断られる可能性もあるので搭乗する際に確認をして下さいね)

ちなみに、条件付きや欠航の場合はそのままの運賃で、次の便や翌日に変更可能ですよ。

到着時間にお迎えが間に合わない!

飛行機の到着ロビー付近には、下記のような看板があります。

グランドスタッフは飛行機を降りたあと、お子様と一緒に看板があるこの付近に向かいます。

お出迎えの人がこの看板付近にいない場合は、周辺を探します。

f:id:yotsuba0229:20191101180328j:plain

それでもいない場合は、お迎えの人に連絡をします

ターミナルを間違えたなど、よくある話!

万が一大幅に遅れることが事前にわかる場合は、航空会社に連絡を入れておくか、お子様の携帯に連絡をいれて頂けたら安心です。


お出迎えの人が来るまで、事務所で待ってもらったり、グランドスタッフの目が届くような個室で待機してもらっています。

時間に余裕があるグランドスタッフが一緒に絵を書いたり、折り紙をして遊ぶこともあります。

まぁ最近の子は、ゲームをして待っていることが多いですね。

グランドスタッフは大切なお子様をお預かりしていると意識をして、全力でサポートをしていますよ!

まとめ:『機内で一人旅のお子様を見た時は、陰ながら応援しよう!』

どうでしたか?

旅って人を大きくさせますよね!

この記事のまとめ
  • 「お子様一人旅」とは、6歳~11歳のお子様が単独で飛行機に乗ること
  • 各航空会社で呼び名が違う
  • 学校が休みの時期は、単独搭乗のお子様が増える
  • トラブル発生時は、親御さんに連絡を入れることも

乗継ぎをする上級者の一人旅の子供もいるんですよ!

乗り継ぎを希望の際は、できるだけ同じ航空会社を利用した方が安心です。

しかし物理的に無理な場合もあると思います。

その時は、事前に航空会社に相談してくださいね。

後輩

夏休みの昼頃の便は、一人で乗るお子様が多いですよ!

よつば

機内の座席は目の届きやすい通路側を推奨していますが、窓側でも全然ありです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

筆者について

日系の航空会社で、10年以上勤務。
空港での出来事、飛行機の知恵や旅行記を中心に執筆しています。生涯の目標は、47都道府県と民間機が飛ぶ国内空港を制覇すること。

もくじ
もくじ
閉じる